新井薬師前 上高田つつじ整骨院

中野区上高田の西武新宿線新井薬師前駅南口より徒歩1分にあります、上高田つつじ整骨院です。スポーツや日常生活でのケガや肩こり、腰痛などの身体の痛みや不調に対して施術を行っております。また、巻き爪でお悩みの方にドイツ生まれの【B/S SPANGE】(ビーエススパンゲ)を使用した巻き爪ケアも行っております。詳しい内容はホームページの方もご覧ください。http://k-tsutsuji.com

ぎっくり腰

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

梅雨入り宣言から、今日は初めて梅雨らしい天気になりましたね。

 

梅雨時期に咲く花と言えばアジサイがありますが

当院でも去年患者さんから頂いたアジサイ

今年も咲かすことができました。

アジサイは土の酸度によって色が変わるようで

土が酸性→青

土が中性~弱アルカリ性→ピンク

になるそうです。

現在当院入り口に鉢が置いてありますので

良かったら見てあげてください(^^)

 

f:id:k-tsutsuji:20170610155602j:plain

写真だと紫っぽいですが、実際はもう少しピンクっぽい色です

 

さて、本題ですが、先月GW明けくらいから

暑くなったり、涼しくなったり

また、日中と朝晩の気温差などによる影響からか

ぎっくり腰や首を寝違えてしまったりといった症状で

来院される方が増えています。

なので今日はぎっくり腰について書いてみたいと思います。

 

ぎっくり腰になる時ってなんとなく

重たい物を急に持ちあげた時にグキッ!イタタタタ・・・・(>_<)

なんてイメージをもたれている方が多いかもしれませんが

実際はけっこういろんなシーンでなる場合があります。

 

例えば

  • 朝布団から起き上がる時
  • 顔を洗おうと腰をかがめた時
  • 靴下を立ったままはこうとした時
  • 長時間座っていて、そこから急に立ち上がった時
  • 庭で草取りや床掃除などのかがんだ状態で作業をしていて、そこから身体を起こした時
  • くしゃみをした時           

など・・・

 

よくありがちなシーンだとこんな感じですかね。

 

こういった動作をした時になりやすいのですが

動作をする前の元々の身体の状態として

身体の冷え

疲労

運動不足

などがあり、筋肉などが硬まった状態の方に比較的

起きやすい傾向があります。

 

今の梅雨の時期や季節の変わり目などは気温差や気圧の変化に

身体がついていかず、気づかない間に身体を冷やしてしまったり

疲れやすかったりすることも多いため、こういった時期になると

体を痛めたりすることも多くなってしまうんですね。。

 

普段から身体の冷えや重さだるさなどの違和感に敏感な方なら

早めに治療するなど対処をしていけると思うのですが

なかなかそういった方は少ないと思いますし

毎日無意識に行うような何気ない動作で痛めてしまうことが多いです。

 

ただ、無意識で行っている普段の習慣を意識的にちょっと変えてもらうと

それが予防につながりますので、注意点などについて少し書きますので

このブログをご覧になった方は

ご自身の普段の身体の使い方を思い出してもらい

そういえばこんな動きしてるなぁ・・・

なんて方は、参考にしてもらって改善してもらえればと思います。

 

まず、物を持ち上げる時には、腕の力だけで持ち上げようとすると

どうしても腰に負担がかかってしまうので

できるだけ自分の身体に引き寄せた状態で持ち上げてあげると

腰に負担がかかりづらく、物自体の重さも感じにくくなります。

 

朝起きる時から洗顔や着替えなどを行う時間帯は

ぎっくり腰になる方が多いのですが

寝ている間は起きている時間帯より動きが少ない為

どうしても筋肉が硬まってしまい

起き上がる時や起きてからしばらくの間は痛めてしまう

可能性が高くなります。

 

朝は起き上がる前に布団の中などで構わないので

少しストレッチなどをして筋肉をほぐしてから

起きてあげると、起き上がる時や洗顔や着替えなどの時に

痛めてしまうリスクを減らせると思います。

靴下を履く時は、立ったまま履かずにイスに座って履くようにすると

腰にかかる負担を減らせます。

くしゃみに関しては、突然出てくるものなのでタイミングによっては

難しい場合もありますが、片方の手で口を、もう片方の手で腰を

押さえてもらうと意外と負担を減らせます。

 

草取りや掃除に関しては、草を取る時にあらかじめ小さめのイスを

用意しておいたり、掃除に関してもクイックルワイパーのような

立ったまま床掃除ができるようなものを用意しておくと

ぎっくり腰だけでなく、腰痛の予防になると思います。

 

こんな感じのちょっとしたことではありますが

ぎっくり腰に限らず、慢性的な肩こりや腰痛がある方などは

日々の無意識で行っている習慣が意外と体に負担をかけている場合は

多々あり、そういった事を少し変えてあげるだけで痛みを防げたり

症状が軽減する場合もあります。

 

普段治療をしながら、痛みの予防や身体の使い方についての

ちょっとしたアドバイスはするように心がけていますが

気になることがあれば何でもご相談いただければ

できる限りお答えしますので

遠慮なく言っていただければと思います(^^)

 

今月中はまだ何人かぎっくり腰などの症状でいらっしゃる方は

いるんじゃないかと思いますので、痛くなってしまった場合は

もちろんですが

なんか腰がちょっとおかしい?

これ以上無理したら痛くなりそう・・・

 

などの不安がある方はぜひ一度ご相談くださいね!

皆さまの痛みや不安などを取り除けるよう

頑張って治療させていただきます!

 

それでは、今日はこの辺で。

ご覧いただきありがとうございましたm(__)m

 

ケガや身体の痛み、巻き爪でお悩みの方、その症状一度ご相談ください!!

西武新宿線新井薬師前駅南口から徒歩1分の上高田つつじ整骨院へ!

TEL  03-5318-9972

メール ktro@k-tsutsuji.com

URL       http://k-tsutsuji.com

LINE@ID @fyj7975f 

 

 

広告を非表示にする